若い世代に大人気!ベトナムスイーツ特集!

ベトナムを訪れたことのある方はご存知かと思いますが、ベトナムの気候はうだるような暑さで、夏場には歩いてるだけで参ってしまいそうになります。そんな暑い気候のため、甘いものが大変重宝されます。そこで今回は、ベトナムで若者に人気をあつめるスイーツを特集します。

ベトナム風アイスクリーム、ケム


ベトナムの気候が暑いこともあり、アイスクリームが地元の人に大人気です。
ベトナム語でアイスクリームはケム(Kem)といい、地元のアイスクリーム店だけでなく、自転車やバイクなどで営業する移動式の露店でも買うことができます。
値段は大体1つ50円から70円位が相場です。
また、こういった移動式のアイスクリーム屋さんはアイスキャンディーのようなスティック状のアイスを取り扱っていることもあります。
このスティック状のアイスクリームは、いろいろな味があるのですが、中にはドリアンのような強烈な味のアイスもあるので、選ぶ際には注意をしましょう。

また、ケム・ソイ(Kem Xoi)と言うものもあります。
これは日本にはないタイプのアイスクリームで、もち米の上にアイスクリームがのったスイーツです。
一見すると、米とアイスクリームは合わないように聞こえますが、甘じょっぱさがクセになる味わいの逸品です。
簡単に食べることができるので、道を歩いていてKem Xoiの文字を見つけてたら、是非足を運んでみることをおすすめします。

タピオカドリンク


日本でも大ブームを巻き起こしたように、ベトナムでもタピオカが大人気です。
ベトナムは、デリバリーで食べ物を頼むのがポピュラーなので、オフィスなので同僚と一緒にタピオカドリンクをまとめて注文することも少なくありません。
ここで日本と大きく違うのは、タピオカドリンクの価格の差です。
日本でタピオカドリンクを頼むと、1点で600円位することもありますが、ベトナムでは大体200円から300円位で飲むことができます。

ベトナムでも日本と同じように、台湾系のスタイルのタピオカ屋さんが大人気です。
ゴンチャ(貢茶)やThe Alleyなどのインターナショナルブランドがベトナムにお店を出しているので、もし見つけてみたいなら立ち寄ってみることをお勧めします。
ちなみに、ベトナム語でタピオカはチャンチャオ(trân châu)です。
タピオカ入りのミルクティーを頼みたいときには、チャースアチャンチャオ(trà sữa trân châu)と注文してみましょう。

ロールアイス


最近注目を集めているのが、ロールアイスです。
ロールアイスとは、アイスの生地を冷たい鉄板の上に広げて、大きなもんじゃ焼きのヘラでロール状に削るスイーツです。
ハノイの旧市街のナイトマーケットや、ビッグCなどのショッピングモールの中で、ロールアイスを扱っているお店で目にすることが多いです。
価格も安いので、地元の中学生などティーンエイジャーに人気が高いスイーツです。

ムーンケーキ


次にお勧めしたいのはムーンケーキです。
ムーンケーキとは別名月餅とも呼び、中国の中秋の名月文化に由来するスイーツです。
ベトナム語では、バイン・チュン・トゥ (bánh trung thu)と呼ばれます。
中秋の名月の時期になると、街のいたるところでムーンケーキの専門店が色々なデザインのムーンケーキを売り出します。
実はムーンケーキはお店で購入するだけではなく、ベトナムの家庭では手作りを楽しむ風習もあります。
加えて、ベトナムではこういった文化的な習わしを家族や友人と楽しむことを好むため、会社などではギフトとしてムーンケーキが送られることも少なくありません。
このムーンケーキですが、中の具がパイナップルの餡や、豆をつぶしたものなどいろいろな味があります。
そして味はとても甘く、ずっしりとしているため、1人一つ食べるのではなく、周りの人と分けながら2、3人で1つを食べることをおすすめします。
筆者の経験としては、このムーンケーキの1つが大き過ぎて、次の日に食べようと思ってとっておいたことがありました。
しかし、ベトナムはもともと気候が暑いため虫が発生しやすく、次の日に開けたときには中にゴキブリがいたというショッキングな経験もあります。
そのため、既製品を購入した際は、2、3人で一気に食べきるか、きちんと封をして冷蔵庫で保管することを強くお勧めします。

バインフラン

最後にお勧めをしたいのが、バインフラン(Bánh Flan)です。
バインフランとは、日本で言うところのプリンです。
日本のプリンと違うのは、大抵サイズが小さく、オフィスなどでも食べやすいと言うことです。
日本でとろけるようななめらかなプリンが人気なのに対し、ベトナムでは割と硬いものが好まれます。
そのまま食べる食べ方だけではなく、ベトナム風ぜんざいパフェのチェーにのせて食べたりもします。
暑い時や食欲のない時に、1つでもあるのでぜひトライしてみてください