ハノイ通におすすめ!知る人ぞ知るディープなスポット

ベトナムに移住された方はまず、フォーやバインセオなど伝統的なベトナム料理を楽しむと思います。しかし住み続けるにつれて、ちょっとディープな食文化にチャレンジしてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ハノイで気軽に楽しめる上級者向けのディープスポットを紹介していきます。

ベトナム流焼き鳥!ローカルストリートフード、ビンミン

1つ目にお勧めしたいのが、ハノイの焼き鳥の名店ビンビン(ベトナム語表記:Binh Minh)です。
このお店は旧市街の中にあり、日本人のみならずアメリカやヨーロッパの観光客にもとても人気が高いお店です。
一見するとベトナムのローカルレストランですが、その焼き鳥のクオリティはお墨付きです。
何といっても、道いっぱいに広がる炭火焼の焼き鳥の香りが食欲をそそります。
また、ベトナムらしい大胆な調理法で、日本ではあまり見ない豪快な焼き鳥をお楽しみいただけます。
また、日本ではなかなか食べられない鶏の手なども食べることができます。
このお店では普通の焼き鳥類がおいしいだけでなく、ベトナム風フランスパンのバインミーもおいしいです。
ここのバインミーは具が挟まっている普通のサンドイッチのバインミーとは違い、はちみつのかかったパンです。
ビンミンは知人や同僚などぜひ大勢で訪れて、いろいろな料理を試してみることをおすすめします。
そして実はこのお店、東京の高円寺にも店舗があります。
最近は東京でも、ベトナム料理を楽しめるお店が増えてきましたが、このお店はハノイが本店なだけあって、ベトナムらしさも保証できます。
ハノイでビンミンの病みつきになった方は、ぜひこちらの高円寺でも訪れてみてください。

ビンミン 高円寺店

本場四川の味を楽しむ!河内老成都

2つ目にお勧めしたいのが河内老成都(ベトナム語表記:Nhà Hàng Thành Đô Xưa)というお店です。
この店は中華料理屋さんなのですが、ハノイに住んでいると街中に意外と中華料理のお店が少ないことに気づきます。
最近では徐々に中華料理レストランも増えてきましたが、本格的な中華料理が味わえるお店まだまだ限りがあります。
お店の外観はベトナムらしく、一見するとレストランであることをかどうかわからないような雰囲気です。
お店自体は2階にあるので中の階段を使って上がります。
筆者が訪れた際は、知人5人と鍋料理を食べました。

ここで注意なのがこの店は四川料理のため、鍋料理のスープは辛いです。
写真を見て分かるように、半分は白湯スープなので箸休めにちょうどいいです。
ただ、こちらの奥側の赤いスープにはかなりの量の唐辛子が入っており、とてつもなく辛いので、辛さに自信がある人だけトライをおすすめします。
他の一品料理などもどれをとっても美味しく、知る人ぞ知る秘密の中華料理店です。

河内老成都

ローカル焼肉にトライ!ノン・ゴイ・ソー1

3軒目のディープスポットはローカル焼肉のノン・ゴイ・ソー1(ベトナム語表記:Nướng Ngói Số1)です。
こちらは、ストリート焼肉であり本当のベトナム文化が楽しめる、上級者向けのお店です。

ベトナムの焼肉は、マーガリンを付けて楽しみます。
また、こちらはローカル店のため、焼肉ですがかなりリーズナブルな価格で楽しめるのでおすすめです。

また、炭火の上に網をおいて、お肉を焼くスタイルもあります。
この方法によってお肉のおいしさがより引き出されて、ストリート焼肉ならではのおいしさを味わえます。
週末には、地元のベトナム人でいっぱいになるホットスポットです。

Nướng Ngói Số1

ベトナム風ステーキ、ビッ・テッ・オン・ロイ

最後にご紹介したいのは、ベトナム風ステーキのビッ・テッ・オン・ロイ(ベトナム語表記:Bít tết ông Lợi)です。
日本人にとってステーキと言えば、アメリカの牛肉のステーキを想像します。
それに対して、ベトナムのステーキはベトナム風にアレンジされた日本人の想像とはちょっと違った味わいの逸品です。

こちらのお店は、ハノイの旧市街の中心に位置しており、いつ行ってもローカルのお客さんでいっぱいです。
しかし、外観がローカル店の為、外国人からの知名度はあまり高くないです。

ベトナムのステーキは、お肉の他にご飯ではなくベトナム風フランスパンをそれ添えられていることが多いです。
ベトナムは、フランスの植民地時代の影響から、バインミーに代表されるフランスパンをよく食べる習慣があります。
ただ、ベトナムのフランスパンは、本場フランスのバケットとは少し違い、その軽い味わいが特徴的です。
ベトナムで味わうステーキは、特製のステーキのタレに、この軽い味わいのフランスパンをつけて食べるのがベトナム流の楽しみ方です。

Bít tết ông Lợi – 51 Hàng Buồm